学生ブログ SCHOOL LIFE

学生ブログ

総合保育学科の授業に潜入しました!

2014/10/09

久々の更新になります

今日は総合保育学科の授業にちょう潜入!(どこかで聞いたフレーズですが・・・

早速潜入取材スタートと意気込み扉を開けると・・・すぐに潜入がばれちゃいました
ちなみに今日は7階「演習室」での授業です。

今日の授業は「リトミック
ちなみに「リトミック」って幼児教育では耳にすることが多いんですが、そもそもなんなの?って方も多いと思います。

リトミックとは「リズム遊び」の一つでメロディーに合わせて身体を動かします。

漢字で書くと「律動」と書くんですが、旋律に合わせてからだを動かす事ですね
リズム遊びにはほかに「わらべうた」や「歌遊び」があります

本題に戻りまして取材レポートに移りまーす
演習室に入ると

「ずーくぼんじょ ずくぼんじょ ずっきんかぶって でてこらさい」
と歌いながら1名が輪の中をぐるぐる回ります。そして「でてこらさい」で次の子にバトンタッチします。
こうした遊びを行うことでリズム感だけではなく、どの子がまだ当たってないのかな?と考えながら行動することを学んでいきます。

ずーくぼんじょ・・・思わず口ずさんじゃいますね・・・ずくぼんじょとは「つくし」のことを言います。

今回はリトミックの特集でしたが、次回は総合福祉学科へスポットを当ててみたいと思います。
総合福祉学科では1年生が初の実習に参加してます。次は2年生が実習に参加するので技術練習の様子にちょう潜入します!

2014-10-09_12.04.27

Page Top